FrontPage  Index  Search  Changes  PageRank  RSS  Login

お祭りに参加してみました

#こちら、個人出店となります。

参加者


10-00214-01:カヲリ:世界忍者国
10-00217-01:久堂尋軌:世界忍者国

出品物

世界忍者国名産


・ベマーラ(甘すっぱくて美味しい果物)
・ベマーラジュース(しぼりたて)
・ベマーラ酒 (猫妖精、猫士さんは注意。またたびっぽい成分入ってます)
・ベマーラジャム(パンにも紅茶にもb)
・世界忍者饅頭(当たりつき…)

以上宜しくお願いいたします。

nacev1.jpg
イラスト:カヲリ

/*/

「いらっしゃいませ〜!いらっしゃいませ〜!世界忍者国名物、世界忍者饅頭はいかがですか〜?」


 カヲリの綺麗な声が会場に響かせながら呼び込みをやっていると、何人かのお客が興味を示したのか饅頭を買っていく。
 ここは共和国ながみ藩国。今回行われる『収穫祭という名の食博覧会INながみ藩国』に個人的な参加ということで、久堂とその手伝い猫士『G』と個性的な屋台を引いて世界忍者饅頭を売りにやってきた。
和風の屋台の屋根には城の鯱代わりにロジャー像が立っている、はっきり言えばイロモノと言っても過言ではない。

「ありがとうございました〜。またのお越しをお待ちしております〜!!ふ〜…結構、人気あるんですねぇ…うちの饅頭」

 屋台の裏へと回り込んで、用意されていた折り畳み用の椅子に座って休憩をし始めると、Gが飲み物を手渡そうと顔を覗き込んでいて「ありがとう」と笑顔で受け取る。

「まぁ、うちはイロモノだからねぇ…目立ってるときは目立つものだよ。まぁ、この屋台とか…売り物とかもそうだし…って、いらっしゃいませ!」

 お客が和風の屋台を覗き込んでいくと、笑顔で対応しながら世界忍者饅頭を売っていく。数個注文を受けるとその場で軽く炙って温かくして手渡しで売っていくのだ。

「饅頭のほかに、お客様。こちらの方はいかがですか?こちらの中から選んでいただいて、その場で当たりがでるとこのロジャー・ストラップをプレゼントさせていただいてます。当たりの判定ですか?それは食べてみてからのお楽しみですよ。って、それじゃ駄目ですよねぇ。ベマーラ味の饅頭を選んだ方は大当たりです!」


 そんな売り子をしている久堂を見上げながらも、ここまできた過程をカヲリは思い出していた。
 友人である結城杏がながみに移って少し経ったころ、「自分のお店を手伝って欲しい」と依頼を受けて快諾した。その後は社員として働きながらも色々あり、今回は公式的には参加できないところだが杏の助力によって個人的には参加できるようになった。まさしく持つべきものは友である。

 今回の食博覧会はイベント的には過去最大レベルと言っていいだろう。数カ国の国が店をだして盛り上げている。共和国内でできている環状線の影響で、その集客力は半端ではない。国家の思惑なども交錯しているだろうが、カヲリには関係なかった。色んな国の人たちが世界忍者国の饅頭をおいしそうに食べて喜んでくれる、それだけでいいのだ。 カヲリは休憩を終えようと立ち上がり、背伸びをすると軽く顔を叩いて売っている久堂に笑って話しかけた。

「あ、ひろきさん。今度はひろきさんが呼び込みしてくださいよ。私、ちょっと目立って恥ずかしかったんですからね。Gも呼び込み手伝ってあげてくださいよ?それじゃ、もう少し頑張って売りましょう!いらっしゃいませ〜世界忍者国名物世界忍者饅頭でーす。飲み物には美味しいベマーラジュースもありますよ〜ロジャーストラップがあたるロジャールーレットもいかがですか〜?」

 カヲリに半分強引に外に出された久堂は販売促進用の旗を持ちながら、店の前で同じように呼び込みをし始めていく。さすがにGは恥ずかしくなったのか猫になって久堂のまとわりついてはいる。その光景にくすっと笑いながらもカヲリは頑張ってお祭りを成功させようと心に改めて誓うのだった。

/*/ (文章作成:尋軌

#世界忍者国は、現在合併準備中で、準藩国でありますが、お国の美味しいものを色んな人に食べてもらいたくて、  個人出店というかたちで参加させて頂きました。(単にお祭り行きたかったともいいますっ)  出店にあたりまして、食料1万tを補助して下さったNAC様、本当にありがとうございました。  すてきなお祭りになりますように!
(お礼文:カヲリ)

実際の提出ページはこちらになります http://www.geocities.jp/hoshinokimoti/nacev1.htm

Last modified:2008/07/25 16:13:43
Keyword(s):
References:[イベント]