FrontPage  Index  Search  Changes  PageRank  RSS  Login

公示文/20080621

公示文/20080621

国民の皆様のご協力により、世界忍者国の秩序と安全は回復されつつあります。特に、警察、警察機関支援部隊、および須田直樹氏の尽力に対しましては、この場を借りて感謝を述べさせていただきます。ありがとうございました。

FEGやakiharu国をはじめ複数国で核爆弾が仕掛けられるなど、敵国による工作がおこなわれているもようです。本暴動においても敵国による工作の疑いが強く、現在もその調査をおこなっております。工作員と見られる人物により須田直樹氏が凶弾に倒れてしまいました。現在医療チームでの蘇生を待っておりますが、このような悲劇は繰り返されてはなりません。不審な人物・活動を見かけましたら、警察または警察機関支援部隊までお知らせください。

なお、政府は本混乱の処理として以下のような対処をおこないます。国民の皆様にはご協力をお願いいたします。

1.非常事態宣言の継続:十分に治安回復が確認されるまで、非常事態宣言を継続いたします。今しばらくのご協力をお願いいたします。

2.暴徒参加者への処置:今回の暴動に参加した国民については国内法/治安維持法に従って以下の処置をおこなっております。不当との訴えについては法官が対処します。

  • 武装解除に速やかに応じて投降したものは武器を押収した上で解放
  • 抵抗したものは拘束後公共工事現場で一定期間の労働(一定期間には何段階かあり、それは法官でもある摂政の判断に任される)
  • 暴動に乗じて故意に犯罪を犯したものについては留置、裁判をもって厳罰を科す
  • 指導者については政治犯として留置、事情聴取を続ける

3.暴徒に破壊された施設の復興支援:国営貸付制度の枠を拡大して資金的援助をおこないます。暴動で破壊された商店・家屋については優先的に低金利での貸付けをおこないますので、最寄りの天文台政庁までご相談ください。

4.災害支援:神殿を中心に仮設住宅を設置しておりますので、住む場所にお困りの方は神殿にご相談ください。炊き出しおよび衣服・食料の配布もおこなっております。また、中央病院を中心にけが人の治療をおこなっておりますので、ご遠慮なくご訪問ください。

5.治安維持活動への更なるご協力願い:みなさまの尽力のおかげで、治安も回復してまいりました。まもなく平常へ復帰できる見込みです。これまでのご協力ありがとうございます。今後とも、自治会でのパトロールなど治安維持活動へのご協力をお願いいたします。


戻る→国営放送/政府広報

Last modified:2008/06/21 00:53:00
Keyword(s):
References:[国営放送/藩国ニュース/2008-06-26] [FrontPage] [国営放送/政府広報]